防炎加工

防炎加工 防炎加工

安心・安全の防炎加工

日本防炎協会の防炎試験に合格した防炎商品です。






いざという時に燃え広がりにくいので、安心してお使いいただけます。

防炎とはどんな機能を指すのでしょう

「防炎=燃えない」は、間違いです。

防炎加工とは、炎が燃え移った時に爆発的に燃え広がらない加工のことを指します。

このことで、一刻を争う火災の最中、
防炎未加工品に囲まれている場合よりも炎が燃え広がるまで
約5分から8分の猶予が出来るということです。

逃げ遅れる火災事故から家族を未然に守りたい。

もしも!の時、安心の防炎機能。お年寄りや小さなお子様の折られるご家庭におすすめです。

住宅火災による災害の約6割が逃げ遅れ。 そのまた約6割が高齢者という事実。 小さな火種(マッチ・ライター)を接しても炎が当たった部分が焦げるだけで容易に着火せず、 着火してお延焼拡大を防ぎ、容易に燃え広がることはありません。








GSスタッフ
この記事を書いた人 GSスタッフ
ラグ、カーペットなどの敷物に目がないしがないスタッフです。 いいものを見つけたら紹介したくてたまりません!