防炎レースカーテン

もしもの時の為に!防炎機能付レースカーテン

防炎レースカーテンは通常のレースカーテンに比べ燃え広がりにくい性質のため火災の延焼を抑える働きがあります。 
なので、いざというときに初期段階での消火や避難する時間をつくってくれるのです。
また、消防法により、防炎カーテンを設置しないといけない場所もあります。
いつ起きるかわからない災害。この機会に防炎機能も備えてみてはいかがですか。

 

防炎レースカーテンとは?

防炎レースカーテンの機能

燃えにくい性質で燃焼の拡大抑制

防炎レースカーテンとは可燃物である繊維に加工を施して防災機能を高めたカーテンで、日本防炎協会によって行われる防炎性能基準試験をクリアしたものです。 防炎機能とは「燃えにくい」性能であり、「燃えない」というわけではありません。
万が一、カーテンに火がついても燃え広がらないようにできており、延焼の拡大を抑制します。

防炎カーテンの必要性について

消火や避難の時間を稼ぐ!

最近の機密性の高い住宅では、炎が天井まで届くほどになると、一瞬にして部屋全体が炎に包まれるフラッシュオーバーが起きます。
燃えにくい防炎性能のレースカーテンであれば燃え広がる時間を遅らせることになり、初期段階での消火や逃げる時間をつくってくれるのです。

防炎レースカーテンが特に必要な建物とは?

消防法により病院やホテル、飲食店などの不特定多数の人が出入りする施設、また、高層マンション(高さ約31メートル以上/11階建てくらいの高さ)などの建築物には避難に時間を要すること、火災拡大時に人命危険が大きいことから、防災カーテン使用の義務があります。

11階以上の部屋だけでなく、対象になるマンションは1階に住んでいても防炎カーテンの使用義務があります。

高機能のヒミツは、特殊加工繊維

スーパーエクスター®とは帝人ファイバーが開発した難燃ポリエステル。防炎性能が必要とされる多くの分野で、消防法の厳しい基準に合格しています。しかも、使用している防炎剤は、皮膚炎やアレルギーなどを起こしにくく、発ガン性もないことを確認しています。

ウェーブロンプラス®とは帝人ファイバーが開発した四つ山扁平断面という特殊な形状繊維。光を反射する遮像効果、紫外線遮断効果を持つほか、光を屈折・拡散させてお部屋に光を取り込みます。これまで両立の難しかった「採光性」と「遮像性」を両立した素材でレースカーテンにピッタリ。

防炎レースカーテンをお選びの時には、お部屋の目的や自分の好みを基準にして、
あなたにぴったりのレースカーテンをお選びください!

安心の防炎機能!UVカットもできちゃう洗える日本製ミラーレースカーテン ホワイト
防炎で安心!UVカット&形状記憶のミラーレースカーテン アイボリー
セラミック入り繊維で遮熱!透けにくい防炎ミラーレースカーテン ホワイト
防炎機能付きの日本製!ウォッシャブル・形状記憶のミラーレースカーテン ホワイト
高機能!光は取り入れ、視線や紫外線・熱はカットできるレースカーテン ホワイト
高機能!光は取り入れ、視線や紫外線・熱はカットできるレースカーテン ホワイト
高機能!光は取り入れ、視線や紫外線・熱はカットできるレースカーテン ホワイト
高機能!光は取り入れ、視線や紫外線・熱はカットできるレースカーテン ホワイト
コーディネートしやすいシンプルデザイン!洗える日本製の防炎・遮熱レースカーテン
コーディネートしやすいシンプルデザイン!洗える日本製の防炎・遮熱レースカーテン